Quark Kenzo の つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 土星の衛星エンケラドス、星全体に海が広がっていた

<<   作成日時 : 2015/09/17 00:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネットのニュースをチェックしていたら、思いがけないニュースが目に飛び込んできた。
それは、「土星の衛星エンケラドス、星全体が海に覆われている NASA探査機の観測で判明」という記事だ。

土星の第2衛星「エンケラドス(Enceladus)」は氷の表面の下の海が星全体を覆っていることが分かったそうだ。NASA(米航空宇宙局)の発表によると、土星探査機「カッシーニ(Cassini)」が観測した7年以上におよぶデータを解析したところ、エンケラドスはわずかに揺れながら土星の周りをまわっていることが分かった。その揺れの程度は、もし岩石のコアと氷の表面が固く結びついているならば、観測されれたほどの揺れにはならず、それらは星全体に広がった液体の海によって隔てられていると結論付けたという。

画像

Credits: NASA/JPL-Caltech

これまで、カッシーニによる観測で、エンケラドスの南極付近の氷のひび割れから氷の粒子や水蒸気が噴出しているのが発見されていて、氷の下に液体の水が存在する可能性があることが確認されていた。さらに、その噴出水の中にナノメートルサイズの、シリコンを多く含む微粒子が含まれていて、その分析結果から、熱水活動によるものであることが分かった。エンケラドスでは以前にも有機物の存在が確認されていたので、これで生命の存在に必要不可欠な三要素とされる、液体の水、有機物、熱エネルギーのすべてが見つかっことになり、地球外生命の存在にも期待が高まっていたのだ。

カッシーニは今後、エンケラドスの上空49kmまで近づいて観測するようなので、さらなる発見があるかもしれない。楽しみだなぁ。


関連記事はこちら。
ニュース記事:http://news.biglobe.ne.jp/it/0916/imn_150916_4438304067.html
NASAの記事:http://www.nasa.gov/press-release/cassini-finds-global-ocean-in-saturns-moon-enceladus
以前、エンケラドスについて書いたブログの記事:http://49576125.at.webry.info/201503/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
土星の衛星エンケラドス、星全体に海が広がっていた Quark Kenzo の つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる